顔の余分な肉を落として小顔になる5つのコツ

余分な肉 小顔

みなさんはダイエットを行うとき、おなかや太もも、二の腕などについている、余分な肉を落とすことに精一杯になっていませんか?

実はダイエットを行っても、見た目で一番判断されるのは、顔です。

顔に必要以上に余分な肉がついたままでは、太っていると見られてしまいます。

また、痩せていてもむくみや筋肉の衰えによって、老けて見えてしまうこともあるんです。

せっかくスタイルが良くても、老けて見られたり、太って見られてしまうのは悲しいですよね。

そこで今回は、顔についている余分なお肉を落として、きれいな小顔になれるコツを5つご紹介します。

まずはリンパの流れを改善

むくみ 原因

顔の余分な肉を落とすことも大事ですが、実はお肉よりもリンパの流れを改善することも大事なのです。

お肉ではなく、むくみが原因で顔が太って見えることもあります。そのため、まずはリンパを流して、顔をすっきりさせましょう。今回はその方法を紹介します。

・人差し指、中指、薬指の腹の方で、目の下からこめかみ、頬の外側を通って、あごの先へ指をすべらせます。
・あごの先から目の下に向かって、強く筋肉を持ち上げます。この一通りの流れを3回から4回繰り返します。
・その次に、3本の指の腹を使って、鼻の横側からこめかみへ、頬をつりあげるように指をすべらせます。そしてこの動きも3回から4回繰り返します。

マッサージを行う際は、クリームなどを塗って肌を傷つけないようにしましょう。リンパを刺激して、老廃物をしっかり追い出し、むくみを改善してくださいね。

ツボを押して脂肪に刺激を与える

ツボ ダイエット

ツボを押すと、内臓やダイエットにも良いと言われていますが、顔の余分な肉やむくみにも効くツボも存在します。

そこで、顔にオススメのツボを3つ紹介します。

・四白(しはく)
 目の真下にあるくぼみから、指1本ほど下に存在します。四白を刺激すると、顔のたるみやむくみが改善されます。

・頬車(きょうしゃ)
 耳の付け根とえらのちょうど中間あたりから、1センチほど内側、口を開くとくぼむ部分が頬車です。頬車を刺激すると、フェイスラインのたるみに効果があります。

・地倉(ちそう)
 口角の少し外側にあるくぼみが地倉です。口の周りにほうれい線やたるみを改善する作用があります。また、胃の温度を下げてくれるため、食欲の抑制効果もあります。

このように、顔のツボを刺激することで、むくみやたるみを改善することができます。刺激するくせをつけて、毎日の習慣にしてくださいね。

顔の筋肉を鍛えて脂肪を撃退

あいうえお体操

顔には普段使う筋肉と、あまり使わない筋肉があります。また、さまざまな表情をすることで、顔の筋肉は使われていきます。

顔の筋肉を鍛え、余分な肉を撃退するためにオススメなエクササイズが、「あいうえお体操」です。一体どんなエクササイズなのか、紹介します。

・あごを上方向に突き出します。このとき、無理のない範囲で動かしましょう。
・「あー」と5秒間大きく口を開けます。5秒経ったら一度口を閉じます。次に「いー」の表情で5秒間保ちます。
・同じように「う」「え」「お」も繰り返します。このとき、大胆な表情を作って、思い切り動かしましょう。

エクササイズといっても、難しい運動ではないですよね?

これならお風呂に入りながら、料理をしながら、テレビを見ながらでもできるので、日常生活にうまく取り入れて、顔の余分な肉をどんどん撃退しましょう。

膨らませるだけフグ顔エクササイズ

ふぐ顔エクササイズ

あいうえお体操も簡単ですが、さらに簡単にできるエクササイズが、「フグ顔エクササイズ」です。

簡単な運動で、本当に余分な肉をなくすことができるのか不安ですよね?

しかし、この運動は、顔の筋肉の収縮を繰り返す運動なので、場所や時間を取らずに運動をすることができます。

今回は、このフグ顔エクササイズのやり方を紹介します。

・口の中に空気を溜めます。このとき、フグが顔を膨らますイメージで、口いっぱいに膨らませます。
・空気を口いっぱいに膨らませたら、そのまま5秒間静止します。5秒経ったら、ゆっくりと空気を吐き出します。
・この運動を5秒×10回繰り返します。10回繰り返すことをオススメしますが、きつく感じる場合は、無理をしない程度に行いましょう。

とても簡単な運動ですよね?

すぐに効果がでるわけではありませんが、余分な肉を撃退するにはオススメな運動です。

気づいたときにすぐできるので、10回を目標に、毎日やるように心がけましょう。

顔でグーパーストレッチ

グーバーストレッチ

顔の筋肉を動かしたあとは、しっかりストレッチをして筋肉をほぐしていきます。

運動後にストレッチをすることで、余分な肉の撃退効果をより上げてくれます。

そこで今回ご紹介するストレッチは、顔をまるでグーパーしているように動かすストレッチです。さっそくやってみましょう。

・まずは深呼吸をして、リラックスしましょう。
・顔のパーツを真ん中に寄せるように動かします。このとき、グーを作るイメージで行いましょう。真ん中に寄せたら、そのままの状態で5秒間キープします。
・ゆっくりと元の顔に戻します。
・次は口を開いて、顔全体を外に開くように動かします。開いたら、そのままの状態で5秒間キープします。
・ゆっくりと元の顔に戻します。

この動きを数回行います。お好みの回数で、無理のない範囲で行いましょう。

鍛えるだけではなく、しっかり筋肉をほぐすイメージで行うように心がけてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

どのコツも難しいものではありません。人の第一印象を決めてしまう顔だからこそ、手を抜かずにすっきりさせたいですよね。

余分な肉を落とすことで、すっきりした印象になるだけではなく、若々しく見えたり、肌がキレイになります。

ダイエットを行う際に、顔やせもプラスで行い、顔からキレイになりましょう。